ねこなど展

猫実珈琲店展から ひきつづき 5/25(土)〜 「ねこなど」のタイトルで イラストレーター 山上伸治 と 造形 千里のふたり展がはじまります。

お二人での作品展は あまりないのですが 同時に見てみたいどんぐりでは この企画をお願いしていました。

動物たちをユーモラスに表現する山上伸治さんの作品は おもわず笑みがこぼれるほど 常設のポストカードでもおなじみです。

千里作品も 時折 ちらほら 他の作品たちのディスプレイ的な存在で 空間に居て楽しませてくれていますので 観て下さっている方も多いと思います。

千里さんは どんぐりではちょっとひねったような(愛らしい猫ではない)人形やうさぎやカッパなどの作品たちを 紹介したいのですが 千里・猫ファンも多く ねこなどの 「など」をプラスした作品展タイトルになりました。

猫の他にも 千里作品をぜひご覧下さい。

三朝亭半左(さんちょうていぱんざ)さんという 噺家名をもつ 山上伸治さんの落語会も企画。

     ※ぱんざの正式な書き方は 半の右上に 半゜です 

 5/26(日) 3時〜 どんぐりころころ 特設高座にて (おひねりのご用意を)

、、、とご案内にはかいてあるのですが さてどんな高座を作れるのか 当日までの??。

この週末(土・日) 路風舎では 3時ころまで 「縁側おでん」も オープン。

のんびり 浦安元町フラワー通り界隈の空気感を感じにお運び下さい。

先週は お向かい天哲さんのお母様が90歳で旅立たれました。

通りの景観ともなっていた 天哲並びの小店商店さんは 長年の看板を降ろされ 建物は解体されました。

親しんできた空気感の 人や建物が消え またひとつ 通りの時代が移り変わろうとしています。

いま在る与えられている時間をどう生きるのか  この数日間で改めて思う出来事でありました。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る