蓮 Hachisu  路風舎 

夏の終わりを惜しむように 路風舎の草木たちはうっそうと茂り その緑彩は深みを増して映ります。 内山朋子さんの 蓮をテーマにした作品たちの緑と庭の緑は この会期 疲れた身体を包み込むように迎え入れてくれています。 縁側に設置された 器を積み重ね水を巡回させた作品からは 水の流れと木と金属を合わせた風鈴の音は 路風舎に静かに響きあい ゆったりと展示された作品たちのひとつひとつにも ふたつの音色は 響きのエネルギーをやさしく注ぎ入れているような心地よさ。 内山朋子さんの 粋な演出空間に癒されます。 気がつけば 今日が最終日(18時まで)ですが どうぞ まったりとお運び下さい。 8月も終わりますね。 どんぐりは この夏の間までにはと思っていた課題をこなせないまま 秋を迎えます。 9月の企画展は 三つ。 展示空間は どんぐり(須賀恭子 織りと糸)・路風舎(花をモチーフとしたとんぼ玉の世界)・どんぐり(陶 ミチクサクーシャの竹村良訓)と繋げていきます。 それぞれの作品展のDMも揃いました。 DMは 作者の思いが込められた 作品展の一ページです 思いを受け止めながら 発信していきましょう。

 

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る