路風舎 クルマキ展

縁側には陽が射し込み お客さま迎えの空間がいい感じです。

ほっこりと出来ることを見つけていただけるのでは、、、と

クルマキさんの布小物・hinaさんの刺繍・タニグチミドリさんの木工が展示された路風舎には、連日たくさんのお客さまにお運びいただけているようです。

路風舎を立ち上げた時からイメージしていた空気感を クルマキ展でも表現くださっています。

置いてある箪笥やキリムを上手に使って下さって 居心地の良い場となりました。

ふらりと どんぐりから出向いて行ってはお茶とお菓子をご馳走になる しあわせな時間も。

庭にある ミツマタの木には花が咲き始めているようです。

路風舎を可動させたのは 昨年の二月。

オロオロするばかりの立ち上げの頃を思うと 少しずつ動き出せているのでしょうか。

ゆったりと路風舎に身を置ける時間が不思議な感じがします。

きのうは お客さまから素敵な言葉を伝えていただきました。

 「好きなことをやるのは 生きている証」・・・と。

このところの低迷していた心に 光を入れて下さったような言葉の響きです。

少し迷いが和らぎましたので もうひとがんばり前に進むことにしましょう。

どんぐりでの陶・平澤春美展 と 路風舎でのクルマキ展の15日(金)まで は

穏やかな時間が流れていますように。

帰路 夜空には上弦の月が美しく。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る