いままでの投稿   2006 4月

おかべあけみさんの俵壺

管理人でーす

15日から続いたおかべあけみさんの展示会も今日が最終日です。
私はかわいいカエルの絵の俵壺を買いましたので写真を載せますねー。
裏側はキョトンとした表情のアメンボの絵で、脇にアザミの花の絵が描いてあります。
他にもヤモリの小壺やお魚の俵壺など、キュートな絵柄の作品がありました。
ヤモリとカエルで迷ったのですが、カエルにしました(^−^)

 

 

 

 

 

 

 

おかべさん一週間お疲れさまでした。ほぼ毎日のようにお店に行ってしまってごめんなさい。たくさんお話できてうれしかったです。

 


陶・おかべあけみ展

初日、通りのライブとともに始まった作品展も後半となりました。
このところ不安定な天候が続いていていましたね。
今日は晴れ日で気持ちよく過ごせるかと思っていたら
浦安の空は急に雨雲がひろがり、途中で大粒の雨に降られてしまいました。
こんな具合の天候だと出鼻をくじかれた感じで出足も鈍ってしまいそう。
限られた期間の作品展は気候に左右されてしまうことも多く
天候不順はとても困ってしまいます。そんな中でも
お出かけくださった方とはのんびりとお話もできたりしてはいるのですが
もう少し多くの方にお運びいただきたいともおもっています。
おかべあけみさんの作品は本人そのままといった感じの
おおらかな器が展示されています。俵壺と小壺を中心として
湯呑みや飯わん・鉢・皿などの日常食器もたくさんありますので
日々のうつわのストックにされたらいいかもしれませんね。
飯わんは日常づかいで愛用していますが、やわらかな釉の色合いと
刷毛目もようは日々の食卓で、心をやさしく開放させてくれています。
俵壺や小壺にはふきのとう・ヤモリ・あめんぼなどの生物たちも
象眼技法で描かれていて楽しい世界がひろがっています。
連休の前ではありますが、ちょっと一息にお運びください。
その昔、名もない陶工たちが造り出した古陶器を感じさせる
おかべあけみさんの作品たちでもあります。


作品展中ですが

glass jewelryの長谷川洋子さんの作品展の最終日なので
おかべあけみさんにどんぐりをおまかせして乃木坂にある
ギャラリーに出かけてきました。毎回技術にも磨きがかかり
美しく楽しく表現された作品がたくさんあり、どんぐりに関わる
作家のひとりなのだと感じながら、とてもうれしく鑑賞してきました。
どんぐりでの秋の作品展もたのしみになってきました。
多くの方に見ていただきたいひとつひとつの作品です。
行けないと思っていた長谷川洋子展でしたが、見られてよかった、、、。
そんなわけで金曜に出かけるつもりの中山典子さんのグループ展も見てきました。
場所はいま話題の表参道ひるずのギャラリー。
たくさんの人でビックリ。おまけに表参道の地下鉄入り口も
おしゃれな店がたくさんできて改札口にたどり着くまでちょっと
迷子状態のおのぼりさん状態で少々焦りました。
ひるずの裏手の新潟物産館の外には足湯のコーナーができていて
ひるず周辺は不思議な空間にもなっていました。
戻ったフラワー通りでほっと一息の一日のおわり、、、。


mitsukoさま

管理人ですー。
7月29日の件ですが、1枚にしてください。一緒に行ける人が誰もいないのでひとりで行きます!よろしくお願いします!


 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る