いままでの投稿   2009 3月

薫風の陶  八木下裕展

浦安の桜まつりも終わってしまいましたが、川沿いの桜の開花はちらほらとです。
たくさんの人で賑わっていた川沿いとフラワー通りも、また静かな時間が戻ってきました。
きょうから始まる八木下ワールドでは、「桃太郎」などのおはなしの世界もたくさん表現されていて楽しい笑みもこぼれます。
きっと、たくさんのお客さまの心にもその思いが届けられることでしょう。
普段のどんぐりでは触れる機会のなかった、八木下さんのうつわたちもたくさん並びました。
作品を観ながら、ご一緒にゆっくりとお茶の時間も楽しみましょう。
どんぐりの植え込みには、ことしも数年前に植えた黄桜が開花して、、、。


すずきあき展の最終日には

カフェテラスin境川 桜まつりでひとときを、、、という(28・29)のイベントがあるのです。
お花見ウォークや乗船体験・ライブ・スィーツ&グルメなどといった、川沿いで行われるお祭り。
フラワー通りも、昨年に引き続き中央広場の空き地等が会場となって今年は小動物ランドやステージでのライブなどが行われるのですが、商店会は大半がお手伝い。
先週の土曜日には、桜木の無いフラワー通りの各所に模造の桜を飾り付けしました。
観光目的のイベントなので、通りをどれだけの人が通ってくれるのかも楽しみのひとつ。
一応、商店会では「各店先にワゴンを出して、、、」と言うことなのですが、さてどんぐりはどうしましょう。ふたを開けてのお楽しみということになりそうですがワゴンは無いし、あき展の最終日でもあるのでこちらを優先させなければなりません。
このイベントと共にフラワー通りのどんぐりも賑わいの欲しい一日です。


染・すずきあき展

あき展の初日から、雨(寒)と晴れ(温)が交互にやってきて三寒四温がはっきりした開期を過ごしています。きょうの晴れ間はうれしい。
おとといのBWCはハラハラドキドキの決戦でしたが、サムライジャパンの勝利で元気がでました。
そしてきのうのどんぐりは、冷たい雨の中をオープンしましたがお運びくださった方たちのそれぞれが、これからの希望やそれらを実現させようとする笑顔からも、どんぐりはこれからの元気をいただけました。
その中からのおひとつの話題は、、、世界一周 船の旅。
やるべきことをこなして、歳を重ね「夢を実現させるの、、、」とお話を聞いたのは昨年の秋でした。
そして数日後には、三ヶ月間の日程でいよいよ夢の一歩を踏み出されます。
いつも明るい元気をもらっていた方のお一人なのですが、更に明るい目標のお手本を見せてくださったようで、このところの縮こまっていた気分をもはねのけてくださった感じです。
ふんわりとした素材感の中に、たくさんの彩りのあき展にはさまざまな時間が通り過ぎていきます。
悲しみも喜びもやわらかく包み込む「どんぐり空間inあき展」も後半になりました。


染・すずきあき展

きょうから始まるすずきあき展ですが、毎度のことながら「雨おんななの、、、」と自称する昨日の搬入時間には強風とやっぱり冷たい雨が降っていました。
初日のきょうは、風は強いものの晴れ日となりまずまずのスタートになりそうです。
天井空間からも、あきさん彩りが吊るされて桜の開花も感じさせるような展示になりました。
ふんわりとスカーフ・ウエア・Tシャツ・ハンカチ、、、と、異国を旅しているような額装された染絵も素敵です。

昨日、「初日にはカジュアルウエアで、、、」と打ち合わせをしたので、あき作品をカジュアル?に着て出掛けることにしますね。
テレビでは、WBC準決勝 日本vsアメリカを放映中。
なかなかの熱戦で、おもしろい展開。サムライジャパンはどんどん点を入れていきます。
見ていたいけれど時間切れ。
この「いい気」をうけいれてどんぐりあき展も気合いをいれて展開していきましょう。
土曜日までの「すずきあき展」も、お客さまと共に素敵な時間を過ごしたいと思います。


 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る