いままでの投稿   2009 4月

あら、あら、あら、、、という毎日で

「きぶんはピクニック展」の時間は終了しました。

まったりのんびりと時間ばかりが刻々と過ぎていく空白の時間。

過ぎてみると、どんぐりにはとても大切な時間だったのかもしれません。

そして今日からは、どんぐりも大型連休をさせていただきます。

休み期間のこのページには、どんな「つぶやき」を記すことになるのでしょうか。

まずはこれから、どんぐり舞台裏の片づけに入ることになりました。

きぶんはピクニック展 最終日

寒かったり 暑かったり 大雨だったりと、、、温度差のきびしい「きぶんはピクニック展」の開期でした。
大きなニュースも多々ありで、皆さまはどんぐりのピクニック気分どころではなかったかもしれませんね。
最終日の今日の天候は爽やかとなり、浦安の境川にはこいのぼりが泳いでいます。

猫実珈琲さんでは、今日29日〜5月3日まで「一箱古本市」を開催しています。

細川てんてんさんの「ツレがうつになりまして」テレビドラマ放映宣伝用の大きな大きなポスターが届けられましたので、どんぐり掲示板に貼っています。(放映日は5月29日から)

遊印・望月信幸「おかげさま展」でのご注文印は気合いの入った第2弾も届けられました。

身近な人たちの活気もうれしい、どんぐりの「きぶんはピクニック展」はいよいよきょうまでに。

       

笑いと、心動と休息と、、

各地のギャラリーさんで開催されるDMに、時折みられる森下真吾さんのメッセージ。
笑いと、心動と休息を込めて、、、。こんな思いでゆったりと、真吾さんは創作されているのでしょう。
「きぶんはピクニック展」の初日と二日目はとても暑い日が続き、クーラーを入れてしまったほどでした。そして、きのうと今日の寒いこと、、、。
冷たそうな雨も昨夜から降り続けて気分までも落ち込みそうになってきますが、どんぐりではピクニック気分の「休息、、、」です。
吾偶たちの静かな息づかいも聞こえてきそうなどんぐり空間のひとときの中で、高嶋美枝子さんは接客をしながら手作業を進めています。
「不思議なモノたちや、日々のうつわに、笑いと・心動と休息と、、、」を、まったりとしたどんぐり空間で味わって頂けたらうれしいですね。

「おかげさま展」の望月信幸さんからは、彫り上げられた第一弾の注文印が届けられました。
仕上げられた印たちはフレッシュな輝きで、ご依頼主のご到着を心待ちにしているかのようです。

週末のどんぐり空間には、どんな時間が運ばれてくるのでしょうか、、、。

今日25日は、おなじみ猫四の「たまごフライ」日。
浦安・元町の庚申さま向かいの猫四自治会にて販売中(2じころまで)ですよ。

きぶんはピクニック展 陶と籠

直感的にタイトルを付けた「きぶんはピクニック展」は今日から始めます。
実はこの期間に企画の個展を入れていたのですが、作者のご都合で延期となり、、、。
作品展には爽やかな季節の期間なので、いろいろとアンテナをはった結果に陶・森下真吾さんと籠・高嶋美枝子さんのコラボを思いつきました。
そして、お二人の作風をイメージして飛び出したタイトルが「きぶんはピクニック」なのです。
顔合わせもないふたりの作品展となりますが、展示された籠と陶の空気感はピッタリ合いました。
ちょっと少な目に感じる真吾さんの作品たちではありますが、ピクニック気分で使えそうなうつわと吾偶(真吾さんの人形)は、心を開放させてくれそうなものばかり。
きっと、「ピクニック気分」のあれこれを考えながら工房から送りだしてくれたのでしょう。
籠たちも、楽しく使える作品でいっぱい。樹皮使いの籠も多く、どんぐり空間は雑木林の中に迷い込んだような気持ちにさせてくれます。
ゆったり気ままに楽しんでいただきたいピクニック気分空間なので、展示はおおざっぱに、、、。
きのう夕方から降り出した雨はあがり、新緑もきれいな五月の風を感じる朝を迎えてさわやかな初日を過ごせそうです。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る