いままでの投稿   2012 9月

輪笠愛展 最終日

曇天な朝です。

昨日から台風の進路が気になるところですが、せめて最終日の今日は避けたい思い。

急に冷え込みも増し、体調管理も大変になってきましたね。

輪笠愛展には また次なる個展(作品との再開)を期待して下さるお声もたくさん聞けて初個展の手応えもありました。

どんぐりでは引き続き発表していただきたいのですが、ひとつひとつの制作に時間を要するので 個展は1年に1回が限度のようです。

次の個展は、何度かご夫妻で二人展をされている佐倉のギャラリー釉さんで来年の秋に開催予定。

今回の初個展から 大きく羽ばたいて欲しい秋草愛さんです。

作家が巣立つという またどんぐりの楽しみがひとつ増えました。

開期の一週間は 心地よい時間も共有でき 作品たちの物語も満喫できましたことに感謝です。

どんぐりの在り方も 問われているような時間でもありましたので また一歩を踏み出しましょう。

いつの日かまた、輪笠愛さんの作品展もどんぐりで見ていただけるように企画しますね。


いろいろ色絵の物語

輪笠愛さんの初個展も後半となりました。

初個展の初々しさと一点一点の器に描き込まれた絵からは、精魂込めた心地よい気が感じられます。

「綺麗なもの 可愛いもの せつないもの を描きました」

輪笠愛さんがDMに寄せた案内文の通り、動物や草木や情景には感じたままに描かれた物語的な表現で 観る側の心にも響いてくる作品たちです。

ゆっくりと時間をかけて 作品のひとつひとつを観て感じていただきたい「いろいろ色絵の物語」


輪笠愛 いろいろ色絵の物語

初個展という初々しさが伝わってくる うつわたちに描かれた色絵には、、。

ゾウさんもいます。キリンさんもいます。ペンギンさんもいま〜す。草木や花火も、、、輪笠愛さんの楽しげな表現が活き活きと どんぐり空間に並びました。

ひとつひとつの物語を楽しんでいただきたい 秋の展覧会のはじまりです。


準備中

夢の中の企画展だった。。。?と思えるような吉田はつみ展終了後のどんぐり空間です。

暑さのせいにしてもよいほどに お客様のとんと少ない開期でしたのでとても残念でした。

技法のひとつひとつも楽しめる作品展だっただけに 少々宣伝不足だったかも、、と悔いも残り力も抜けました。

、、、とは言っても、これからの企画展等の打ち合わせなども多々あり まだ思考力も乏しい頭をなんとか働かせての企画展準備中。

きょう やっとのことで、10月企画展DMにのせるコメント二作目を送り終えました。

これでなんとか10月の企画展も開催できそうです。

今月は 22日(土)〜28(土)まで

どんぐりでの初個展

「輪笠愛 いろいろ色絵の物語」展を開催いたします。

草木文の他に 愛さんらしい動物たちが描かれる表現がいいのですが、DMではお伝え出来ずにちょっと残念。

こちらも打ち合わせ不足の時間切れとなり、DMは作者より どんぐりに届きましたので

あしたから、少しずつ宛名書き作業を。

夏の花 半夏生を描いた皿を載せたDMは、暑さの残るこの時期には涼やかに映り初個展に向き合う清々しさも感じます。

このところ なんだか段取り悪く、届いているDMはHPにも掲載できずに。

あたふたしながらも いつもながらの 「ひとつしかできない」を胸に刻みながらの日々。

フラワー通りには新しい橋も完成して、通りの様子も変わってきていますが、先の流れを見れるのも楽しみになってきました。

橋から見る夕景もいい感じですので

秋、お散歩がてら ゆったりお運びいただけるように

どんぐりも新しい流れを創らなければ、、、と この9月中旬は 「ただいま準備中」の孤軍奮闘期でもあります。


 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る