いままでの投稿   2013 11月

準備も整い ふたつの企画展

路風舎では 空間にひろげられた西方京子さんの 手紡ぎ・手織りの布


その間 その間に 山本治美さんの造形・猫たちが鎮座ましましての初日迎え。


陽の当たる縁側で 猫談義などに花を咲かせにお運び下さい。


猫たちの つぶやきも聞こえてきそうな路風舎展となりました。



そして どんぐりでは 3年ぶりの 革・ち〜こ〜ぼのバック展


革の色合いも楽しげに たくさんのバックや小物たちが 空間に展示されましたので

異なる革の質感も お手にとって味わってみてください。


ち〜こ〜ぼのバックたちに合わせてみたい 安藤方子さんの織りジャケットやセーター・真鍮・阿部裕美さんのトナカイやソリ そしてアクセサリーも空間に仲間入り。


どんぐりと路風舎 通りにある文化財指定の宇田川家住宅・大塚家住宅などもご覧いただきながら路地散歩も楽しんでいただけたらと。




ふたつの企画展

全日 晴天に恵まれラオスの布・安藤方子展を終了しました。

たくさんのお客さまにお運びいただき ありがとうございます。


昨日は どんぐりから見た 清瀧神社の紅葉がとてもきれいなので境内を散策してきました。


木曜日からも 路風舎・どんぐりと ふたつの企画展を入れています。


路風舎には 山本治美さんの造形・猫たちと 西方京子さんの織り


どんぐりでは  ち〜こ〜ぼ・革のばっく展を。


ほっこりとした空気感を感じていただけるような ふたつの作品展になりそうです。







 

手編み・手織りの風合いを

連日 頭上の月に見守られながら 

どんぐりと路風舎の企画展は 穏やかな日々。


ラオスの手仕事  日本の手仕事


「糸を紡ぎ・染める・織る・縫う」 が ふたつの空間の共通の見どころ


確かな手仕事文化を感じていただける開期です。


見て・触れて 

生み出されてきた時間の流れも感じていただけたら、、、と。


  路風舎 HPE ラオスの布展は 22日金曜日まで

  どんぐりころころの 安藤方子の手仕事展は 23土曜日まで


最終日が異なりますので お間違えの無いようお運び下さい。


 HPE ラオスの布展の様子は どんぐりのfbと

 kerokikaku.exblog.jp  けろ企画 菊田純子さんのブログにてご覧頂けます。





 






H・P・E  ラオスの布展   路風舎にて

初日迎えのきのう

前日に 一日がかりで展示された路風舎空間は 見事に変身。

谷由起子さんが注いだ 魅力的なラオスの手仕事で埋め尽くされました。

どんぐりと路風舎 それぞれの展示空間に お運び下さい

  

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る