いままでの投稿   2013 12月

巳の1年

どんぐりころころの30年展から始まった年明け

前年度からの気持ちを切り替え さぁ!これから。。という矢先に またまた我が家には突発的なことが重なり 気持ちはどんどん急降下。

どんぐりを開けていることが、唯一の気持ちの支えにはなっていたものの

どこに気持ちを持っていったらよいものやら オロオロ フワフワしていた時間が長く続いてしまい

この1年は 多くの方に 気持ちを引き上げていただきながらのどんぐりでした。

「さかえさん 笑顔 笑顔。。」と。

どうにか みなさまに支えていただき1年を過ご過ごすことができ 新しい出会いも たくさんいただきました。

秋からの どんぐり展と路風舎展 同時開催の試み展も無事に過ごせ、2014に繋げます。

今年もありがとうございました。

みなさま 良いお年をお迎え下さい。


ときの忘れもの展 

24日の放映日は 花火で打ち上げられたような心境でした

観終わるまでドキドキハラハラ。

撮影のときは 何をどう発したのか まったく記憶がなくなるほど

平静を装っても カメラの前では 頭の中は真っ白でした。

放映終わり どっと気が抜けてしまいましたが

年内は29日まで開催のときの忘れものDMを発送できないまま

どんぐりは静かに開けています。

昨日は どんぐりの小窓に映る クリスマスの灯りを観ながら一日を終え

帰路に着きました。

今年も 大家さんが毎年設置して下さる クリスマスの電飾の灯りに支えられ 

季節の行事にも参加している気分で過ごせました。

毎年。貝がらやさんから届くクリスマスケーキは 天皇誕生日だから、、と どんつれに促され23日にケーキカット。

そしてイブにもいただき 昨夜は立ち寄ったKさんのお店で 〆のケーキがふるまわれ

どんぐりのクリスマスは終わりました。

今日から29日まで 1年を振り返りながらのオープン。

新年は1/8〜30(日・祭 休み)まで ときの忘れもの展を続行していますので

ゆっくり展示作品をご紹介出来たらと思っていますが

今は 舞台裏をお見せしているような空間になっています。

やっぱり 自分が5人は欲しい状態。

お見苦しい展示現場ですが ひとつひとつに きちんと光を当ててあげたい作品たちなのです。

今日から お正月気分になれるような展示が出来るとよいのですが。。。

そんな 年末どんぐりの様子も のぞきにいらしてください。


放映日は24日(火)に

小泉すなお・ミチクサクーシャ+teilen展の初日に撮影された放映日が決まりました

     12/24「火)11:35頃〜

        NHK ひるまえほっと

写真家の大西みつぐさんが 浦安元町界隈 フラワー通りにある文化財住宅や天哲さん・どんぐりは路風舎をご案内くださっています。

 


どんぐりと路風舎 ふたつの企画展は

無事に終了しました。

どんぐりでは小泉すなお展  路風舎ではミチクサクーシャ+teilen展

連日 たくさんのお客さまに ふたつの会場を行き来していただきありがとうございます。

土曜日が最終日でしたので 最終時間までもゆったりとご覧頂けていたのがうれしく思いました。

開期中の晴天にも恵まれ 2012個展の最終企画を納めることもでき安堵しています。

18日からは どんぐり恒例のときの忘れもの展を開催。

どんぐりころころの宝もの と題して 年内は29日まで懐かしい作品も織り交ぜながら展示しています。

どんな作品たちを どんぐり空間にひろげられるのか?

長年続けてきた どんぐりの流れを垣間見ていただけるような作品たちと出会っていただけたらと思います。

午後1時からのオープンですが 師走のひとときの息抜きにお運びいただければ幸いです。


 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る