いままでの投稿   2015 2月

10日から路風舎をオープン

どんぐり空間での最終企画・引っ越し展終了から、早ひと月経ちました。

多くの方々によって手運びいただいたモノたちは、未だ片付けを残したままですが

10日のオープンを目標にしていましたので、なんとか空間作りは間に合いました。

庭からの光を感じながら、作品たちと対話して頂けるような展示空間でお迎え出来ればと考えています。

3/12まで企画展は入れていませんので、のんびりペースで開けていますのでお運び下さい。


しばらくは 火曜日〜土曜(13時〜18時)までをオープン日と決めました。

      日・月は休み

路風舎空間で、みなさまとお会いできる時間を楽しみにお待ちしております。

  



立春

澄み切った青空に、陽の光も暖かな節分の日。

まだまだ続く引っ越し片付けの合間に、清瀧神社の豆まきに身を置いてきました。

豆まきで蒔かれた「福」は、ひとつも受け止められずでしたが、お誘いした方がどんぐりにと上手に受け止めお福わけを路風舎に。


路風舎路地の入り口にある、めしや大貞の恵方巻もいただき立春迎え。

「鬼は内〜・福も内〜」と、路風舎で豆まきもできました。

大家さんへの建物引き渡しまで、電気・ガス・水道を止め、電話を移動等、何かと気持ちの落ち着かない時間を過ごしていましたが

建具を外した先週は、がらすの前田一郎さんが、どんぐりから路風舎へと電気とパソコン設置等の作業を引き受けて下さっていました。

山積みのの引っ越し荷物に 呆れられながらも。。。でしたけれど。

電気工事もほぼ終了。路風舎から発信出来るよう店主専用?のノートパソコンも設置くださり長野に戻られましたので、いよいよ新しい時間をスタートさせなければです。

昨日は三時〜どんぐりの解体がはじまり、しばらく見守ってきました。

解体までの数日間は、陽の光を浴び月夜に照らされ建物の最後を見とどけられたのは心の救いです。

そして今日は雨。どんぐり空間でのすべてのことを浄化してくれるような日。

空間を創り、10年という歳月を過ごし 解体まで見とどけられたのは幸せなことかもしれません。

そんなことを思いながら

どんぐりと路風舎。行ったり来たりの時間はしばらくお休み。

建て替え後のどんぐり空間が出来るまで、路風舎で過ごします。

今までのようなDMでのご案内は出来ませんが、10日〜オープンを目指し今日も片付け作業を。

ふらりお立ち寄りいただけるようにと、、

空間のイメージが見えてきましたので、もうひとがんばり。



路風舎にて

きょうは、パソコン教室を


 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る