いままでの投稿   2018 6月

7/1(日)には

f0083803_16524413.jpg
自然食の店 貝がらやさんでは 夏の感謝セールを11時〜

猫実珈琲さんではBOOKフリーマーケット  カンロさんのパンとタリトルさんのお弁当も販売 10時〜


どんぐりでは藍の布と白のうつわを展示しています。13時〜


休日さんぽがてら 浦安元町にお運びください。
f0083803_17075804.jpg
梅雨明けの暑さが続きますが シロクマくんとお待ちしています
f0083803_17105025.jpg
小泉すなおさんの花入れには 道ばたの草花も可憐に似合いそう
f0083803_17143328.jpg
ひろげて見ていただきたい 大きなアフリカ布も





藍布と白のうつわたち

きょうは 路風舎の草刈り手伝いをしました。

すっきりした庭を見ながらの縁側で tanakasanの珈琲タイムでひとやすみ。


暑い日なので お客さまは路風舎とどんぐりを往復されるのは大変でしたが 藍布と白のうつわも見ていただきました。
f0083803_19382314.jpg
西方京子さんの 藍糸を織り込んだ 手紡ぎの大判ストール
f0083803_19422489.jpg
中山典子さんのめしわんと古布(麻)の退色した藍
f0083803_19453229.jpg
刺し子の布に ちいさな花入れを
f0083803_19481750.jpg
大判の鶴亀布をひろげてみました。


いつの時代の布かわかりませんが 穴あきの部分に おおらかに藍絣の継ぎ当てがあり


生活の中で大切に使われてきたものかもしれません。





藍布と白のうつわ

この季節には 藍が似合います
f0083803_18543323.jpg
谷原博 藍のれんと アフリカ藍(インドのだったかも?)の布を掛けてみました。

どんぐりにある藍布は 長年の間に出合ってきたものです。


日本の木綿布や 中国 インドネシアの藍 時々に心に響いてきた藍布たちを この機会に見ていただけたらと思います。
f0083803_19055785.jpg
行人窯の染付けや粉引のうつわ 小泉すなお 平澤春美 米沢雄二 中山典子さんのうつわたちを空間にひろげています。




日常の気分を ちょっと変えられるようなうつわをみつけにお運びください。



7/5まで (13;00〜18;30) 空間展示しています。



6/22(金)〜6/25(月)まで休みます

うっかり 予定を入れていたことを一週間先と勘違いしていてあわてて休みにしました。
f0083803_14301961.jpg



6/26(火)1;00〜は  「藍布と白のうつわたち」を展示していますので


ゆっくりとお運びください。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る