「吉野けいこ人形展」の 人形たちと、、、

「初夏の服展」後の、やってしまわなければ次に進めない作業がほんの少し残っているのだけれども気持ちと身体がどうしても動かない。考えてみれば、服展準備から吉野けいこ人形展の間の休みを入れずに動いてきたのだから、、、と思うことにして、昨日は吉野けいこさんと共に、人形たちに囲まれながらゆったりと過ごしてみました。人形たちと向き合っていると、日々の雑念から開放されて新しい気持ちが沸いてくる。こっちを見て、、、という人形もいれば、一人でいたい、、、と言っているような人形、無心に興に入っているような人形たちもいて個々の人形たちは様々な表情をもっている。そのどれもが、ひとりの手によって創り出されているのだからおもしろい。吉野けいこさんとお茶のみ話にも花を咲かせた昨日は、お客さまの重なることがなくの一日だったので会話も途切れずに心地よい時間でもあって、今日からまた先の準備も重ねながら「吉野けいこ人形展」を過ごせそうです。どんぐりの予定が入っていなければ、この週末の土・日も開催していたい人形展ですが、明日23日(金)で終わりです。最終日の片づけはしないことに決めましたので、お時間のある方は最終時間までゆったりとお運び下さるといいのだけれど、、、と思っています。吉野けいこさんは、次なる創作表現にも夢を膨らませているので今後も楽しみ、、、な人形作家なのです。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778

ページトップへ戻る