ちーこーぼ革のバック展

12日のお会式を終えてた翌日には、すっかりと旗も提灯も交通規制の立て看板も通りから外されていて、夢から覚めたようないつもの静かな通りに戻ってしまいました。
今年のおえしきは、境内に模擬店を出したお手伝いは早めに終わり、ゆったりとお会式とちーこーぼの作品を見て下さるお客さまをお迎えすることができました。
万燈行列を迎えるため、どんぐりの周辺を独自にどんつれはたくさんのスポットライトを設置するので、万燈・まとい・うちわ太鼓の行列は、天哲とどんぐり前をゆっくりと舞っていってくれているようでした。毎年のことですが、万燈の灯りが幻想的で素敵です。どんぐりの中ではお客さまと、かーるく一杯もどんぐりの年中行事になっていますので、今年は20人ほどの方が集ってくださっていました。この日は通りもどんぐりも充実したお会式時間を過ごすことが出来ました。ぜひ皆さま来年もお楽しみにお運びください。

さて、開催中のちーこーぼ革のバック展は、来年の干支である「うし」たちと、たのしく作品が並んでいます。使用している革素材はほとんどが牛の革なので、各地から少しずつ届く干支作品との相性もよいのかもしれませんね。

裏も革使用のバックはとても丈夫で素敵な安心感で持ち歩けるちーこーぼバックは、根強いファンのかたも多いのです。
工夫がいっぱいのバックには革素材の色もたくさん用いているので、触感と共に思いがけない革色も楽しめるちーこーぼのバックたち。
「あ・し・お・と」という今年のテーマタイトルのように、身につけて冬空の下もきりっと闊歩できそうです。明るくたのしいメガネケースやポーチ・財布もいっぱい。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778

ページトップへ戻る