ときの忘れもの展

2008の干支ねずみたちに囲まれての「ときの忘れもの展」も
終盤にさしかかり、毎日のお客さまと集まった作品を見ながら
限られたみなさまのお時間と共に、ゆったりと過ごしていますので
どんぐり二の間の片付けものは溜まりに溜まっています。
たくさんの作品がどんぐり空間に落ち着くまでに初日から三日ほどかかり
ようやくひとつひとつの作品と向き合える時間もできたきましたが
今度は、クリスマス空間からお正月空間に展示を変えようとすると
またまた、二の間はとりあえず置いてしまうモノの山積み状態となり
今は、自分が三人は欲しい状況に追いつめられています。
今年はさほどクリスマス気分も沸かずに過ごしていましたが
どんぐりの外観は、大家さんが毎年飾って下さるイルミネーションに
包まれ、ケーキも食べ、クリスマス気分で開かれたライブにも身を置き
チキンも届き、、、二年ほど出しそびれていたクリスマスリースに
クリスマスの大好きなちーこーぼとノボさんが手を加えてくれて
どんぐりの入り口に一月の「鬼と遊ぶ展」DMと共に飾ってくれたり
25日には、思いも掛けなかった集いの食事会もできててワインで乾杯。
この数日のどんぐりは予期せぬクリスマスがたくさん降り注いでいて
くれたようです。2008は大きく何かが変わりそうな予感も、、、。
正月用のお酒も届けられいるので、「ときの忘れもの展」の29日まで
心地よい時間を開放して、与えられた「大切なとき」を過ごして2007の
企画展を終了できたら、春迎えの酒をゆったりと味わえますね。
そのためにはもうひと頑張りのどんぐりなのです。
なかなかお会いできないでいた方たちとも再会できそうな
そんな気分の「ときの忘れもの展」に、きょうはどんな時間が
ひろがってくるのでしょうか、、、。

日頃の電話無精・筆無精で思いは大きくふくらみながら
失礼をしているみなさまには、来年こそはと思いつつ、、、
まずは、身辺いろいろあった今年を乗り越えたいと思っています。

このブログもご無沙汰の数日でしたね。


 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る