ペルシャ展の初日には

2月3日の初日は節分。どんぐりの大好きな鬼たちは追い払われる日ですけれど、どんぐりに居る鬼たちには豆を供えます。夜には通りに向かってたくさん豆まきしました。
きりっとした冷たい空気のなかでの豆まきは気分爽快。アリさんは鬼役を勝手出て、おもいきりぶつけた豆を受けながら帰っていきましたので、今年の邪気はアリさんが連れて行ってくれた感じです。今日から落語会チケットも販売開始で、少しずつ「よい気」が通りにもどんぐりにも入ってきているようなきょうの一日。
ペルシャ絨毯もキリムもギャベも見応えのある良質などんぐりらしい品揃えをアリさんが選んで運んでくれていますので、たくさんの方にペルシャ絨毯の魅力をこの機会にしって欲しいとおもいます。ちばDCキャンペーンも始まり通りにはキャンペーンの黄色い旗やなつかしい通りの写真が連なっています。このキャンペーンのオープニングイベントもきのう新浦安駅前広場でありました。元町と新町、、、両方の浦安の街もたくさんの方に知っていただきたい今回のDCキャンペーンでもあります。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る