休みの日々

団地の中はとても静かで、風の音と蝉の声が響きわたっています。
時折、電車の音も聞こえてくる我が家にはクーラーも扇風機もありませんので
体温は自然まかせなのです。休みに入って「どうして気力が出ないのか、、、」と
無気力感でいっぱいになった自分をもどかしく感じていましたが、どうも
今思うと、気温との関係がうまくいっていなかったようです。
食事をすると、朝からでもだるくて眠たくなるし、、、寝てしまうと
その日の目的は果たせずに、休みに入っての落ち込みは焦りにもつながって、、、。
そんな感情を繰り返しているうちに、やっと時間の使い方がみえてきました。
いつもと違う生活環境に身を置きたかった休みなのに、なぜか自分の殻も
破れずに、もがいている時間も時は確実に流れているのに何もできない。
そうこうしているうちに、自分のリズムができて身体も動くし心も軽くなったので
これからは充実した休み期間を過ごせそうになってきそうです。
休みも取れずに働いている人たちを思うと贅沢な話なのですが、ここまできて
自分のことを振り返ると、余裕もないのに行動を優先してきてしまって
気持ちはギリギリの状態まできていたようです。あまり態度にはだせませんでしたが
なにげない会話にもきつい時間があって、今思うと怖いほどの内心でしたので
知らないうちに人の心をも傷つけてしまっていたかもしれませんね。
身心を休ませることの大切さが、ここまできてじんわりと心に響いているのです。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る