作品展準備のために・・・

「作品展準備のために休んでおります」・・・と、どんぐりの留守番電話に吹き込んでいます。

次の企画展までの変わらぬメッセージなのですが、企画展中より忙しい休みの時間を改善したいと思いつつも未だ出来ませんので「準備のために・・」となるわけです。

ひとつの作品展を終えると、時間がたっぷりあるように思うので気を抜くと大変。

この期間も あさって4/2(土)〜の陶房のぎ展を迎えるまでの片付けや、これからのDM作成や遅れがちなDM書きなどで時間に流されそうです。

休みの間には気持ちの切り替えも大切な準備のひとつですので、食後のお茶をゆっくり飲んだり、いつもと違う道を通ってどんぐりに向かったりしながらの気分転換をしたりして呼吸を整えます。

道ばたの草たちもかわいい花を咲かせ
 震災後の重たい空気をふんわりと包み込んでんでくれているよう。

日中だいぶ暖かくなった浦安では桜の蕾もほころび始め開花も間近でしょう。

新町では液状化による被害の整備が至るところで進められています。

まだまだ下水の復旧が遅れているところも多く、生活にご不自由な方はたくさんいらっしゃる中で

どんぐりは元町で企画展を進めているのですが、作家たちにも仕事をこなすことで日々の暮らしがありますので出来る限り受け止めていたいと思います。

「計画停電は中止です」、、の市内放送を聞く度に 「ありがとう」 の気持ちもこみ上げてきます。

岩本ちほ展開期も計画停電には当たりませんでした。

今回も無事にひとつの作品展を終えられたことに安堵しています。

「浦安が大変そう、、」と、お見舞い電話を下さった皆さま お運び下さった皆さま ありがとうございました。

どんぐりはいつものように出来る限り企画展を進めていますので今は大丈夫です。

交流のある各地のギャラリーでは、それぞれのご事情で企画展を出来ない状況のところも出てきているようですので、どんぐりは恵まれているのでしょう。

その分、気を引き締めてギャラリー空間を維持していなくてはと思っています。







 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る