初日の森下真吾展は、、、

なんだか怪しげな空模様で12時オープンには雨が降り出し
空は暗い雲に覆われてしまいました。
そして一日中、どんよりと蒸し暑い感じでしたので
お客さまのお運びを心配していると、みごとに的中。
静かな一日をすごしていましたが、それでもいい出会いと時間あり
お客さまが途絶えた長い時間に森下真吾さんはギターの弦を張り替え
オリジナル曲を弾きながら歌っていてくださいました。
とっても贅沢などんぐり時間です。すてきな声で静かに語るように
聴かせてくれて、感動でうるうる、、、にも。
こんな時間をたくさんの方たちと共有できればとおもいました。
次回の作品展には真吾ライブも企画してみたいとおもいます。
吾偶たちも、長旅の疲れを癒しているようにも見えたのは
気のせいばかりではなさそうなくらい、つま弾きながらの詩は
やさしく心に響きます。今回皆様にお聴かせできずに
とっても残念。どんよりした空模様も曲の感じにと重なって
まったりした時間も心地よく、、、。
こんな日は、それぞれの素敵な時間もあったのでしょうね、、、きっと。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る