古布リメイク展には

目的を持ってお運び下さるお客さまはほとんど見えない状況で一週間。

今日は最終日となりました。

それでも数人の方々にお運びは戴き、お風呂帰りのお客さまにも恵まれました。

ご購入には繋がりませんが、こんな状況の中に立ち寄って下さることをうれしく思っています。

お客さまお一人おひとりに、ほんのひとときの安らぎをどんぐりで感じていただけたならば この開期の達成感になるでしょう。

開店中のどんぐりにできること、、。

それぞれの限られた時間をゆったりと共有することかもしれないと心がけていました。

居合わせたお客さま同士のつかの間の会話は弾みます。

浦安市内・その周辺の方々の被害状況はさまざまですけれど、みなさま現実と向き合ってしっかり過ごされている様子が伝わってきます。

通りには銭湯3件と周辺に一件、どの銭湯からも湯気が立ちこめた温かな空気感に満ち 大変な状況下にいることを忘れさせてくれるようなフラワー通り。

お風呂のありがたみがしみじみと伝わってきます。

きょうはどんな時間を過ごすでしょう。

つぎの準備にはなかなか進めず、DM発送も机の上で留まっているのです。

まだまだ余震は続きますね。

みなさま充分にお気をつけください。



 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る