安曇野からの贈り物

あったかな陽差しの日曜日。

お会式の旗も 立て看板も外されて、いつものフラワー通りに戻った日中。

宮本寿恵子展を目指して、遊印・望月信幸さんが安曇野から出てきて下さいました。

リュックの中から出てきたお土産?は、机の上に初々しく並びおいしそう、、と思ったと同時に、懐かしい感じのラベルが目に焼き付きました。

そう、、りんごジュースとジャムラベルは、望月信幸さんの遊字?です。

素朴な字体の感じが、ぐっとおいしさに繋げているようで 口開けはすーっと体に優しく染み渡りました。

りんごは安曇野三郷産で大倉正義さんが販売されている りんごジュースとジャム。

震災後に浦安から故郷 安曇野に移った望月信幸さん。

その後の出会いによって表現されたラベルは 

ありのままの空気感を安曇野から浦安に運んできてくれたような、、。










 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る