岩本ちほ 春の服 

きのうは午後3時頃からのフラワー通りに、ときおり強風が吹きました。

風のせいか判りませんが、通りを歩いていて転倒した方がおられました。

どんぐり前の電柱に、自転車ごとぶつかって転倒した小さな女の子も。

ちょつと痛そうでしたが大丈夫でした。きっと風にあおられたのでしょう。

閉店後には、固定の紐を外した直後にどんぐりのポスター看板が道路に倒れて上部が壊れました。

通行人に当たらずに済んだのは幸いでしたが、看板は痛そうです。 修理します。

岩本ちほ展 
 服たちの続きを載せようとしたパソコンには画像は入っていかず、、やはり風のせい?

今朝は団地にも風が音をたてて吹き荒れています。

青空とお日さまは出ているのに、液状化で出た砂も舞いだして気分の落ち着かない時間ですが

被災地の現状を思うと、このくらいで動揺はできませんね。

浦安での液状化の様子が報道されているので、皆さまから電話やお便りをいただきます。

どんぐりは大丈夫ですが、たくさんのみなさまが見守ってくださっていてうれしいです。

昨夕、今の状況では住めないので早急に浦安から越されるMご夫妻が挨拶に着てくれました。

浦安の地に根を張って
これからがいい仕事も進めていけるであろう矢先の移転なので、心を移転地に向けるのにはそうとうな決心がいったことでしょう。

ゆっくりお話をしていて、この二人ならどこにいても大丈夫と思いました。

これからたくさんの人たちが新しい選択で進まなければならないであろう現状ですね。

一人一人の気持ちが大きな力となって新しい時間が生まれてくるのだと思っています。

どんぐりも今できることから、一歩ずつ歩んでいましょう。






 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る