春の服 岩本ちほ展には

麻・もめんの服は
これからの季節に活躍する素材たちなせいか、触っていると気持ちが前向きになってくるようです。

この開期は、お運び下さるお客さまと共に柔らかな空気感の中で過ごせています。

ひとときの時間をご一緒に過ごすことで、さまざまな情報交換の場にも。

どんぐりを開けていることが少しでもお役に立っていると思うとうれしいです。

明日が最終日の岩本ちほ展ですが、4/2土曜から始める 陶房のぎ展に繋げます。

計画停電の最中なので、陶芸の方たちも制作時間の調整に大変そう。

山梨で制作されているので、今回の個展はどうしましょうか?と相談されたのですが

作品展案内(DM)も出来て、多くの方に手渡しもしているので

出来る限り作品展開催に向けて進めましょう、、と要望しました。

のぎ陶房・うつわの世界に、心遊ばせるひとときを感じていただきたいのです。

きっと のぎ陶房のお二人は素敵な時間を届けて下さることでしょう。

どんぐりにある植物たちの鉢も、いっせいに芽吹きはじめました。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る