月の国から アトリエムーン

ムーンさんの作品に添付されている解説文は
       とてもやさしく語りかけてくれています。
例えばこうです、、、

 赤松の椅子
    樹齢50年の赤松を倒してほしいと頼まれ
   チェンソーでものの数分で倒してしまいました。
         樹齢は20mちかくあり、
   倒れるとその大きさをあらためてかんじます。
その木のほとんどは薪として冬の燃料になりましたが、
      一つこの椅子になりました。
       この椅子を見るたびに
 天に向けて堂々と立っていた赤松を思い出します。
 今は椅子として人と共に生きているとおもっています。
        INFINITE LIFE
                 、、、と。

この椅子にすわると、木の精霊に抱かれているようで
             不思議な安心感があるのです。

ムーン展では、どんぐり空間の真ん中に置かれていますので
                 そっと座ってみてください。
  
    ゼンマイ時計の時を告げる音を聴きながら、、、。



 アトリエムーンさんのページはどんぐりからもリンクできます。      

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る