浜渡富雄作陶展は、、、

三日連休を挟んでの開期は、ゆるやかな時間の流れの中で過ごしています。
ふっくらと紙抜き技法で描かれた「椿文」の作品を中心に、無花果(いちじく)・ネギボウズ・トウガラシ・ドングリ文などが花器や鉢や湯呑みなどに描かれていて、どんぐり空間の白壁に映ります。草むらの中で月見をしているような横長の花器などは、屏風絵を見ているような感じもしてくるのです。

11月3日の日中、どんぐり前のロードアートには10にんの方の協力で側溝に思い思いの絵が描き尽くされました。また一年間、楽しく描かれた絵を見ながらフラワー通りのどんぐりで過ごせます。

浜渡富雄さんはトウガラシを側溝に描き、花菊前には椿文も描いてくださって作品展の足跡も残りました。

     7日(金曜)までの、浜渡富雄創作陶展をお楽しみ下さい。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778

ページトップへ戻る