節分 どんぐり鬼たちと

藍の染め空間に、どんぐりにいる鬼さんたちをゆったりと展示してみました節分日。
清瀧神社で豆まきが始まる頃には、子供も大人も集まって賑やかそうな響きがフラワー通りからどんぐりまでにも伝わってきます。毎年の恒例だった「アリさんのペルシャ展」から一年。昨年の節分は寒い雪まじりの天候だったような、、、ですが、きのうは暖かな一日でお客さまとゆったりの時間も過ごせました。
一年を振り返り無事に作品展の数々を過ごしてこられたことに感謝して、鬼さんたちと天に向かって豆まきしました。「鬼は内・福も内」「今年もまた一年を無事に過ごせますように、、、」と少々欲張りなお願いの豆まきです。
鬼と遊ぶ展終了から未だに続いている荷造り作業は、もうひと頑張りなれどお客さまの合間をみながらの作業時間でハラハラドキドキの「藍染布と織展」期間。
ダンボールが山積みだった二の間も少しずつすっきりとなり、次なる時間にも進めそうな状況となりました。大集合の企画展後は、やっぱり3人の自分が欲しく「鬼の手」も借りたい、この10日ほどのどんぐりでした。
節分も終わって、今日から気分も変えられそうな気分です。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778

ページトップへ戻る