米沢雄二 作陶展のうつわたち

夕暮れも早く、ぐっと冷え込みも増した開期の日々を過ごしています。
たくさん並べられたうつわたちの中には、たっぷりと具材の入る鉢も多くてどんな鍋料理が似合うのかしら、、などと考えるのも楽しみな時間。
鍋のかたちもさまざまで、用途をイメージしながら見た目も楽しめるあれこれの一点もの。
創作のイメージもひろがるという鍋のかたちは、これからもどんどん生み出されそうです。
使うほどに味わい深くなる米沢雄二さんのうつわたちは、赤絵・青白磁・灰釉・天目・白磁など。
白磁のクリーミーで柔らかな風合いは、クリスマス間近な空気感のなかでとても心惹かれます。



 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る