陶 中島淳一展も明日まで


2/1〜の絢上・書展に活けた桜の枝一本が残って、壁には可愛い葉のシルエット
 けなげに葉を付けて枯れずに2ヶ月、どんぐりの気力を見守ってくれているようです




昨年と、まったく同じ期間(4/20〜4/29)に開催している今年の中島淳一展。

この時期の空模様は安定せず、きのうの強風続きではお客さまに恵まれない一日でした。

向かいの天哲さんも定休日で、人通りも少ないフラワー通りは時間の流れも止まったように。

そして今朝は爽やかな風が心地よい団地の朝です。

中島淳一展も明日までとなり、大型連休の入りにはのんびりとお運び頂けたらと思っています。

26日(火)のヨルには、久しぶりに桂平治さんの落語会に出掛けてきました。

場所は新宿2丁目・Ryus.Bar道楽亭さん。

50席で満杯になるスペースは、天哲さんで開催していた落語会と同じような空気感。

高座と客席とが接近していて、平治さんの真向かい席で平治落語を堪能してきました。

そしてRyus.Bar・・・どこかで聞いたような店名には親しみをおぼえる会場でも。
  ※どんぐり店主の本名は、Ryuki (龍木)と申します

どんぐりをBarにしたら?Ryus.Bar どんぐりころころ となりそうな。

どんつれと共に10年ほど開催してきた 浦安元町落語 の情景も懐かしく思い出された晩でした。

中島淳一さんが居てくれたので出掛けられた つかの間の休息時間。

気分も開放されたので、最終時間までの中島淳一展に新たな力を注ぎましょう。




 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る