陶・おかべあけみ展では

開期も半ばで、初日からの展示を大きく替えました。
前半にお運びいただいたお客さまには、とても見づらい展示空間でしたので大反省。

ゆったりとおおらかに制作されている器や花入れを見ていると、おかべあけみさんそのままが作品たちに表現されているようです。
大ぶりのマグカップや湯呑み、たまご型の大皿、おにぎり型の大小の取り皿、蕗の葉の皿。
安定感のある花入れのかたちもさまざまで、角度を変えても楽しめる個々の作風。
道ばたにひっそりと咲く草花たちも、花器の中ではやさしく可憐に華やいて、、。

週末の時間を爽やかに楽しんでいただきたい、おかべあけみ作陶展空間です。

この数日、おかべあけみ展は始まったものの何かと目先の急ぎ事に追われていました。
お客さまとの共有の時間はゆったりと過ごしたいと思いながらも、次なる企画展準備等にも追われている時間は内心もどかしく過ぎて焦りの空気がお客さまにも伝わってしまっているような。
時間の割り振りがどうも難しいどんぐり仕事を反省しつつ、今日までの予定もなんとかやり終えて明日に。



 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る