陶・中山典子展 最終日

週末の出鼻をくじかれたような、2日(金)は大荒れの天候でした。
新浦安を走る京葉線はお昼過ぎまで運休。バス停には東西線の新浦安に向かう人の長蛇の列。
お花見をのんびりと、、、とは、なかなかなれない気温の変化が厳しい春です。

月曜から始めた中山典子・陶展は、まるまる一週間のきょうで終わり。
週末のお客さまとともに、昨日はのんびりな土曜の午後でした。
暖かな日中でしたので、お花見を楽しまれた方も多かったことでしょう。
浦安の桜も満開となり、気がつかなかった場所に桜の木の開花を見つけてはほっとに心も和みます。
どんぐりにある黄桜も開花がはじまりました。
薄曇りのきょうですが、象嵌技法・赤と茶の線表現のうつわたちが似合いそうな日です。
休日の午後には気ままなティータイムにも一役かってくれそうなのびやかな器たちは、中山典子さんそのままの空気感でもあるようです。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る