いままでの投稿   2006 5月

毎日が盛況の服展は

あしたまでとなりました。
今日は久しぶりに静かな時間を過ごしています。
この企画展を終えるとすぐに陶・中島淳一展となり
今回は休む間もなく時間が流れていていますが、昨日の晩は
少し羽目を外して楽しく呑んでいましたら、きょうは二日酔い気味の
一日でした。終わりの時間までのあいだに積んである次のごあんないの
宛名書きをなんとか仕上げたいとおもっているのですが、、、。
中島君からのごあんないも皆様に届いているようなので
どんぐりからのごあんないは手渡し出来た方も多く、今回は
ぎりぎりのごあんないになりそうです。
そろそろ気分を切り替えてこれから宛名書きにはいりましょう。
最終日のあしたも活気のある服展でありますように。
樹皮の籠もいろいろなかたちが充実しているので、この夏の籠を
お探しの方には魅力ある作品展と思っています。

三日目も楽しく

やっと管理人さまのご協力で画像でご案内です。
きょうも開店時間から8時までのお客様に恵まれ
着せ替えの楽しい時間が展開されていました。そして
おひとりおひとりの個性に合う服が決まるとひと休みで
お茶の時間となります。くつろぎながら他のお客様の
ご試着の様子を居合わせた方々と拝見するのもわくわくのひととき。
思いがけない作り手のこだわりも見えてくるのです。
素材の感触も魅力のひとつで、どんぐりは素材へのこだわりが
一押しのお勧め作品です。着るほど、洗うほどに良さがでてくる
素材は、持つ方の生活意識のなかにも育っていくものだとも思います。
あしたは雨日のようですが、布のもつやさしいエネルギーを感じに
週末のひとときを過ごしにおでかけくださいね。


夏の服展その3

洋服もたくさん並んでおります。
手作りの服には既製品にない細やかな気配りがあって着心地が良いです。
週末はどんぐりころころにおでかけになって下さいね。

夏の服展の様子その2

今回の夏の服展には洋服の他にたくさんのバッグも並んでいます。
是非夏の装いに合うバッグを探してみて下さいね。

夏の服展の様子その1

管理人です

現在どんぐりころころさんで行われている「夏の服展」の様子を写真に撮ってきました。全部をお見せすることはできないのですが、展覧会の熱気がみなさんに伝われば良いなあと思います。

搬入の日

服てんの前日です。
24人プラスひとりの作品が届くのを待っているのも
わくわくする時間なのですが、参加者が多いと
誰かしら遅れ気味の予感がして、必ず焦った連絡が入ってきます。
期日に間に合わないのは困ったことですが、遠方からの
作品もあり、日時の勘違いやいろいろで初日に全部が
揃うほうが珍しいことです。初日一番のお客様には
全部をご覧頂けずに申し訳ない結果になるのですが、、、。
たくさんの参加で安心してしまい、期日のよみも甘くなるのでしょう。
わたしも参加者のひとりであったら、うっかり気味のひとりに
なっていそうですので、こんな状況のときは「まぁ、いいか」と
次に期待してしまうのです。「さんぽの時間」の悪天候でしたので
なんとか明日からは天候に恵まれたい気持ちですが、この時間
風も強く吹きこれから雨模様になりそう、、、、。
なかなか思いどおりには進まないものです。
さて、お手伝いに来てくれたので展示の時間にはいります。

「さんぽの時間」展が終わりました

13日の土曜から始めた開期初日は雨日で
それからずーっと雨模様の天候で、ようやく
最終日の今日は晴れましたが、この期間
悲しくなるほどにお客様の少ない作品展
「さんぽの時間」展になっていました。
体調のお悪い方もたくさんいらしたようで
数人の方から伺えずに残念といったお電話なども
いただきましたが、彩りのきれいな作品で
素材も素敵なので、こちらも多くの方に見ていただけず
天候に左右されたような時間でもありましたので
とても残念でした。
でも24日からの服展でも、今回の作品の一部を
ご覧頂けますので、ぜひこの期間にお散歩がてら
見にいらしてください。
これからだけでも五月晴れも楽しみたいものですね。
あすは完全休業して、ちょっとでかけてきます。

あらあら

今に時間に見ていてくれたのですねー。
まあ、、どんぐりらしくていいのでは。
どこかに残っていたら、プレミアつきの
幻の文になるかしら、、、ね。
うふふ、、、ですよ。
気にしないでくださいね。
おつかれさまです。

 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る