いままでの投稿   2010 3月

陶・中山典子展 二日目

きのう初日の夜空にはDMイメージのように、くっきりとした月明かりと星空。
清々しい空気感で一日目を終わり、けさはお日様に元気づけられています。
新しい一歩が踏み出せそうな気分に、、、。
ゆったり のんびりの中山典子展には不思議な時間も生まれます。
やわらかな光を放っている、小さな村の建物たちからこぼれる灯りのせいかもしれません。

陶・中山典子展 初日

雨は上がったものの、昨日に引き続き寒い朝です。
境川・桜祭りの二日目のきのうは、フラワー通りでのイベントもありましたが行き交う人はとっても少なくステージ前の客席もまばら、、、さむ〜い一日でした。
大がかりな浦安市の観光イベントでしたが急激な気温の変化では、観客動員の難しさがありますね。
関係者のみなさまお疲れさまでした。

どんぐりは、きょうから陶・中山典子展を開催しています。
什器の模様替えをして、空間を広くとった展示が新鮮な感じになりました。
建物シリーズの灯りは、やわらかな光を放ち心までも開放させてくれそうです。
暖かな春の陽が射し込むテーブルに似合いそうな器もたくさん並びました。

ガラスの前田いちろうさんのコップとビンも仲間入りして、どんぐり空間はコラボな明るさにつつまれました。

静かな通りで、のんびりと陶あかりを楽しんでいただきたい中山典子展です。

今日の天気が気になるところ

「カフェテラスin境川2010」二日間開催の浦安桜祭の初日。

昨夜、帰り道の境川沿いには雨降る中にたくさんのテントが設置され川面にはステージも出来て、それぞれのブースは準備もOKといった感じに。
橋の上から見る川面に映る夜灯りも幻想的でした。

きょうとあした、、、市役所周辺の川沿いではたくさんのイベントが企画されているようです。
きっとたくさんのお客さまで賑わうことでしょう。

どんぐりでお馴染みの、石岡雅敬さんと洋一郎さんは浦安施設利用公社の企画イベントで川面のステージでのライブ(13じころ〜)があるようです。

のんびりできそうな境川まつりですが、、、関係者の方たちのご苦労も感じられます。

どんぐりは今日、岩本千穂さん 春の服展の最終日。

どちらも天気が気になるところ、、、雲間からお日様は見え隠れの朝です。

はるの服 岩本千穂 展

5日間の企画展ですが、きのう・おとといと寒く冷たい雨の降る天候でした。
お彼岸連休明けからの企画展はちょっときびしい現実を突きつけられた感じです。
服展の初日は、お客さまが重なることなくとてものんびりムード日で少し拍子抜け。
カジュアルにもフォーマルにも着られるちほさんの服たちは、ストールやアクセサリーでたくさんのオシャレが楽しめますのでお客さま同士のご試着も華やぐ楽しみなひととき。
晴れ間の出そうな週末。
あした・あさっては境川沿いで桜祭り。
フラワー通りには旧・江戸川書房さんの場所に明海大の学生さんたちの「カフェ」が出ます。
宇田川邸では「お汁粉の無料配布」と「浦安のなつかしい写真展」がありますので、通りの賑わいにも期待したいところですが、、、。
どんぐりもあした5時までの元気に春の服展を続行しましょう。

てんてんさん情報ふたつ

今日25日(木)19:55〜 教育テレビ
  「まいにちスクスク」という番組に出演します。

そして27日(土)には新刊がでます。

 「またまた ど〜すんの?私」小学館刊
    てんてんさんが通っていた絵の学校編のようです。

どちらもお楽しみに、、、。

春の服 岩本千穂展はじまり

暖かさが感じられた初日には、制作されたたくさんの服たちがどんぐり空間にひろがって。
麻・めん・めんシルク、、、これからの季節に合う服たち。

ちっちゃなちっちゃな2歳児くらいのパンツとベストもできました。
4重ガーゼ・しぼのあるきなりと藍色の布は手触りの心地よい素材感です。
ふっくらとテーブルに展示されて見ているだけでもとても可愛いい子供服。
ひだまりの中、幼子に着せて一緒に散歩などしたくなるような想いです。

きのうのどんぐりには、商店会からの模造桜が配られ通りに設置。
今週末28(土)・29(日)に境川沿いで桜祭りがあるのです。
桜の木の無いフラワー通りには、この模造桜で通りは少しピンク色に華やぎます。

どんぐりには黄桜が一本(お酒ではありません)。
ことしはふっくらとたくさんのつぼみをつけていますので開花の時期は間近。
岩本千穂さんのポスターにも桜と菜の花を入れて、桜祭りに微力ながらの演出です。

そしてきのうは、どんぐりにポスター額(看板)が片桐氏より届けられました。
斬新なデザインの看板は、どんぐりの入り口に立てかけるように設置。
通りを行き交う人の目線が合うような高さにポスターが入り、どんぐり全体がきりっと。
企画展ごとのポスター入れ替えも楽しくなりそう、、、。
いままでの看板はどんぐりに寄贈していただいた既製品のスタンドでしたが、思い出もたくさんつまっていたので倉庫にそっと仕舞いました。


春の服 岩本ちほ

毎年、早春から初夏にかけた頃に企画を入れている岩本ちほ展です。
とても着心地の良い素材とデザインでさりげないおしゃれを楽しめる服たち。
今回はパンツの制作にもイメージをふくらませてくれているそうなのです。
桜も開花の時期を迎え、気分転換のオシャレもできそうですね。
めん・麻を中心とした岩本ちほさんの素材選びも見どころの春の服。
試着室もでき、いつもと違った什器のセッティングをして当日搬入を待つばかり。
お彼岸も終えて、にぎやかに「岩本ちほ・春の服展」初日を迎えたいと思います。


のらら どらら の大移動

きのうで終了しました、山上伸治の展覧会の今日は搬出日です。
晴れ間も出てきて、壁面にいた猫たちを気分良く見送れそうな日。
のらら どららたち、どんぐり空間でおつかれさまでした。

お彼岸にはふたつのお寺さんがあるフラワー通り。
お参りに行き交う人が多くなる通りではあるのですが、、。
どんぐりはお休みして23日(火)からの岩本千穂・春の服に繋げます。





 

浦安の小さなギャラリー どんぐりころころ
〒279-0041千葉県浦安市堀江フラワー通り3-2-10 tel/fax 047-352-0778
e-mail : donkoro♠jcom.home.ne.jp (♠ を @ に変えて送信してください。)

ページトップへ戻る